リエンゲージメント通所プログラム

リエンゲージメント通所プログラム

最新で実績のある心理学、医学の考え方を導入した、成果の出るプログラムで心と身体を支えます!

1
医学・心理学的視点からの生活改善/心身の不調を改善する

  • 社会リズム療法(SRM)で体調だけでなく気分を安定
  • 栄養療法で不定愁訴、精神病状を改善
  • 時間栄養学で睡眠を改善、体調を改善
  • 自律神経のコントロール方法を学び、病状を改善し、気分も良好に
2
心理プログラムで再発予防(レジリエンスを高める)

  • 認知行動療法(CBT)
  • マインドフルネス
  • アサーショントレーニング
  • 構成的エンカウンターグループ
  • 解決志向(ソリューションフォーカルドアプローチ)
  • フォーカシング志向アート
3
心理専門家による個人面談

 

心理専門家の個人面談で心の安定・心の成長

4
脳科学を基にした運動プログラム

独自のBNT(ブレインネットワーキングトレーニング)

  • セロトニン分泌を促す
  • 脳内ネットワークを構築
  • 思考速度向上
  • 心によい思考習慣、物事の捉え方を手に入れる
  • 思考から離れ、不安解消
5
必要に応じた検査、アセスメント

  • WAIS.(知能検査)
  • 血液スコープ(食事生活の問題を発見)
  • GHQ(精神健康検査)
  • GATB(一般職業適性検査)
  • 栄養解析(オーソモレキュラー医学)
  • 自律神経計測(心身のストレス検査)
  • バイオフィードバック(生理的反応検査)
6
アプリを使った定着支援

 

再発予防に特化し、体調の記録にも使える「コンケア」

プログラム(例)
午前 自己管理 ビジネスマナー 認知行動療法 心理教育 BNT
午後 アサーション 就労準備 自主学習 エンカウンター 定期計測
1日の流れ(例)

9:45 通所
10:00 朝礼・体操
10:20 プログラム受講
11:50 お昼休憩
12:50 昼礼・自律訓練法
13:10 個別面談
14:10 プログラム受講
15:50 自習
16:45 掃除・夕礼
17:00 退所

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
プログラム① プログラム② プログラム① プログラム② プログラム① プログラム② プログラム① プログラム② プログラム① プログラム②
10:00 朝礼
(ストレッチ等)
朝礼
(ストレッチ等)
朝礼
(ストレッチ等)
朝礼
(ストレッチ等)
朝礼
(ストレッチ等)
10:20
10:20 自己管理プログラム
(生活習慣を整える)
就労準備
プログラム
ビジネス
マナー
オピニオン 解決志向
トレーニング
集団認知
行動療法
疾病教育 BNT
12:00
12:00 昼休み(昼食)
13:00
13:00

昼礼
自立訓練方
昼礼
自立訓練方
昼礼
自立訓練方
セリフモニタリングプログラム 昼礼
自立訓練方
昼礼
自立訓練方
13:15
13:15 個人面談 個人面談個人面談個人面談個人面談
14:10
14:10 休憩 休憩 休憩 休憩 休憩
14:20
14:20 アサーション プレゼンテーショントレーニング こころのスキルアップトレーニング フォーカシング志向アート 構成的グループエンカウンター NLP 卓球/散策 クリエイティブルーム
16:00
16:00 個別面談・日報 個別面談・日報 個別面談・日報 個別面談・日報 個別面談・日報
16:45
16:45 清掃・終礼 清掃・終礼 清掃・終礼 清掃・終礼 清掃・終礼
17:00
●身体の安定
(安定した睡眠 適切な食事、適度な運動)
自己管理プログラム、疾病教育、BNT(Brain Networking Traing)、運動プログラム、自律訓練法、散策など
●こころの安定
(自他受容、価値観の統合)

集団認知行動療法、構成的グループエンカウンター、解決志向トレーニング、NLP(Neuro Linguistic Programming)、アサーション、フォーカシング志向アート、こころのスキルアップトレーニングなど
環境への適応
(社会・文化を知る、コミュニケーション技術)
ビジネスマナー、就労準備プログラム、プレゼンテーショントレーニング、クリエイティブルーム、アチーバス、オピニオンなど
セルフモニタリングプログラム 毎月隔週の水曜日の開所時間は10:00〜13:00となります。就労定着に向け、ご自身の課題に沿った計画を立てて行動し、客観的に自分自身の行いをふり返ります。