お知らせ

9月24日本日のプログラム

9月24日 本日のリワーク(復職、再就職支援)プログラムは、
・症病教育&ディスカッション「睡眠」
・アサーショントレーニング ●症病教育&ディスカッション「睡眠」
ここでは、睡眠の重要性について
良質な睡眠をとれないことによる弊害や、良質な睡眠がとれた時の効果などの学び
うつ病など疾患を患っているかどうかではなく、質の悪い睡眠の分類(早朝覚醒、中途覚醒、入眠困難など)
お互いの睡眠についてのシェアからのディスカッションなどを行い、
知的に知るということで、自分の症状、生活のコントロールを図るということを目的としています。
そして「なぜ?」「なんで?」を無くすこと、知ることで不安を軽減できます。 ●アサーショントレーニング
アサーショントレーニングと言えば、どちらかというと言語でのコミュニケーション、心理用語では「バーバル」を主体と捉えがちですが、
その伝え方(言葉以外の表現方法)で、大きく伝わり方に影響するということから、
今日は、非言語のコミュニケーション、心理学用語では「ノンバーバル」について学びました。
非言語コミュニケーション「ノンバーバル」とは、
人の表情や、姿勢、動き、話し方(ペース、抑揚)、位置や距離感などを指し、どちらかというと無意識に左右される表現です。
一度の講義で、非言語コミュニケーション「ノンバーバル」の全てを知り理解することは困難ですので、
今回はパーソナルスペース(人との距離感による快不快について)、言語と非言語の不一致で起こる不快(違和感)などについてを説明、体験して頂いています。 意外と、人は言葉よりもその人の見た目やフィーリングといったものに左右されています。
このブログを読まれている皆さまも、自分の表情、姿勢、動き、話し方(ペース、抑揚)、位置や距離感にも気を付けてみてはいかがでしょう?
何故かうまくいっていなかったコミュニケーションにも変化がみられるかもしれませんよ(^^)
実は、うつ病などの疾患を発症していなかったとしても、学んでおくとお得なことが沢山な、リエンゲージメントなのでした。
※リエンゲージメントでは、
随時 無料のリワークプログラムに参加できる方を募集しております。
気軽にお問合せください。
[footer]]]>

見学相談のご予約・お問合せはこちらから

見学相談のご予約
お問合せはこちらから

お電話でのご予約・お問合せ

新宿03-5315-4940

横浜045-594-8799