ブログ

その気持ちは誰のため?

2019.10.08 09:20

皆さんこんにちは。
10月に入りようやく秋らしい気候になってきましたね。
食欲の秋、紅葉の秋、読書の秋、いろいろな楽しみが待っていますが、皆さんは今年の秋はどのように過ごしますでしょうか。

さて本日は、コミュニケーションで起こりがちなすれ違いについて話をしたいと思います。

皆さんは、誰かを心配してアドバイスをしたり、何か問題を解決するときに協力を依頼したりするとき、どのように伝えていますか?

ちょっとしたことですが、何かを助言したり、お願いをしたりするときは、自己満足で終わらせないことが大切です。

例えば、友人がかぜを引いたとき「栄養のあるものをしっかり食べないとだめだよ。あなたのために言ってるんだから。」とつい言ってしまうことはないでしょうか。
相手を心配した言葉だと思いますが、このように伝えると「いやぁ、身体だるいし食欲も無いんだよなぁ。」と少し距離を置かれてしまうことがあります。

このようなすれ違いは、相手への配慮として伝えたつもりが、実は自分の気持ちを汲み取り表現しただけのときによく起こります。

先ほどの例で言えば、友人にアドバイスをした背景には相手を心配して落ち着かない気持ちがあると思います。
ですが、この自分の気持ちを落ち着かせるためだけに、相手にアドバイス通りにするように伝えていたのだとしたら、相手はその言葉をこころよく受け入れられないかもしれません。
「そんなこと言われたって。」と抵抗が生じるだけでしょう。

もし、何かを助言したり、お願いをしたいときに、「あなたにこうしてほしい」「あなたにこうなってほしい」と、自分だけが結果に満足するような主張になっているときは注意が必要です。

自分の望む方向に相手を誘導しようとする欲求や、コントロールしようとする気持ちがあるときには、一度、自分はどういうつもりで関わろうとしているのか振り返ってみましょう。
自分の気持ちに誠実に向き合うことが大切です。

また、相手と良好な関係性をつくるには、双方に納得のいくようにやり取りをすることも大切です。
自分の気持ちばかりではなく、相手のことを想っている気持ちも同時にあると思います。
まずは、相手の側に立って共感を示し、そのうえで建設的な方法を共に考えていきましょう。

上の例で考えると「かぜひいて辛いよね。私も早く元気になってほしいと思っているよ。食欲ないと思うけど、何なら食べられそう?」
といった提案が出来るかもしれませんね。

最後に、ときにはこちらの提案に相手が反対することもあると思います。
そのようなときには、相手には賛成も反対もすることが出来る権利があることを自覚し、反対されたときのための対応方法も考えておくとよいでしょう。

リエンゲージメントでは、コミュニケーションスキル・トレーニングやアサーションをはじめとした心理プログラムにて、今回のような関わり方をはじめ、自己の表現の仕方、他者とのコミュニケーションの取り方などについて学び、身につけていく支援もしています。
人との関わり方で悩まれているのであればいつでもご相談ください。
興味のある方は、ぜひ一度ご見学にいらしてくださいね^^



↓↓↓ こちらから見学・相談のお申込みができます。 ↓↓↓

次へ


◆◇◆ イベント情報 ◇◆◇
「大新宿区まつり ふれあいフェスタ2019(新宿区主催)」
平成元年から毎年開催している、新宿区最大の区民まつり。
区民団体・NPO等のブース出展、フワフワ、ミニSLなど親子で参加できる催しが盛りだくさん!

【日時】令和元年10月20日(日)10:00~16:00 ※雨天実施、荒天中止
【会場】都立戸山公園(大久保地区)、新宿スポーツセンター(大久保3-5-1)
【主催】新宿区・大新宿区まつり実行委員会

※リエンゲージメントでは、
随時 無料のリワークプログラムに参加できる方を募集しております。
気軽にお問合せください。

お問合せ先
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
一般社団法人リエンゲージメント(就労移行支援事業)
◇リエンゲージメント新宿
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-15-2 岩本和裁ビル4階
TEL : 03-5315-4940
◇リエンゲージメント横浜
〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-35-1 第2米林ビル8階
TEL : 045-594-8799
Mail: info@reengagement.org
https://reengagement.org/
~うつ病(精神疾患)克服!復職・再就職支援 無料で提供~
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事のトラックバックURL

https://reengagement.org/blog/22813/trackback/



« :前の記事 次の記事: »
リエンゲージメントとは 利用をご検討の方へ プログラム内容 就職までのプロセス 会社概要


一般社団法人リエンゲージメント/リワーク、就労移行支援
Copyright (C) Reengagement All Rights Reserved.

HOME お問い合わせ ニュース 企業人事のご担当者様へ 採用情報 プライバシーポリシー