ブログ

面接会に向けて

2019.05.28 09:20

こんにちは。
先週末から気温も30℃を超える日もあり、急に暑くなってきましたね。
体力が低下していると疲れもたまりやすくなってしまいますので、食事睡眠など規則正しい生活を心がけていきましょうね。

さて、少し早いですが、都内では今年度の障害者就職面接会の日程が決まり、今年は7月4日、2月26日を予定しているそうです。
※予定変更の可能性もございます。

この面接会は、毎年150社以上が参加しており、昨年度については260社ほどの企業が集まりました。
就職へのチャンスとなりますので、利用者さんにも着実に準備を進めていっていただいております。

面接までには、心身の状態を就労できる状態へ持っていくことももちろんですが、面接の対策も十分に行っていく必要があります。

応募書類は作成したか、企業の情報収集はできているか、想定問答などある程度は頭に入っているかなどなど、準備も進めていかなければなりません。

また、面接においては自分自身の外面的要素、内面的要素、この部分を整理していくことが必要になってきます。
それらを踏まえ、面接官から見て自分の会社とマッチングしていそうな方を次の選考へと進めていくという流れになってきます。

ここで少し外面的要素と内面的要素についてお話ししたいと思います。

外面的要素とは、良い第一印象を与えることができるかどうかが重要となってきます。
質問に対する受け答えの前に、言葉遣いや服装、態度、表情、マナーなども面接官は見ています。

内面的要素とは、個人のパーソナリティに関わる部分です。
つまり表現力や論理性、行動力、協調性といったものや、コミュニケーション能力のことも含まれます。
面接の際の話し方や聞き方も評価されることがあります。
緊張のために失敗してしまったら…と不安になるかもしれませんが、うまくリカバリーできればそれは失敗ではなくなるので安心して面接に臨みましょう。
そういった失敗した時の対応力も実は大切なんですね。
また、自分自身の障がいについてどれくらい理解できているのか、対処法はあるのかなどといったことも、自分で把握できているかどうかも面接官は見ていることが多いですので、しっかり準備しておきましょう。

リエンゲ―ジメントに通われている方は、ご自身の外面的要素、内面的要素をプログラムを通して学んでいき、さらにスタッフとの面談を通してこれらの準備性を高めて言っております。
皆さんもまずはご相談に来てみてはいかがでしょうか^^


※リエンゲージメントでは、
随時 無料のリワークプログラムに参加できる方を募集しております。
気軽にお問合せください。

お問合せ先
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
一般社団法人リエンゲージメント(就労移行支援事業)
◇リエンゲージメント新宿
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-15-2 岩本和裁ビル4階
TEL : 03-5315-4940
◇リエンゲージメント横浜
〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-35-1 第2米林ビル8階
TEL : 045-594-8799
Mail: info@reengagement.org
https://reengagement.org/
~うつ病(精神疾患)克服! 復職・再就職支援 無料で提供~
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


この記事のトラックバックURL

https://reengagement.org/blog/22414/trackback/



« :前の記事 次の記事: »
リエンゲージメントとは 利用をご検討の方へ プログラム内容 就職までのプロセス 会社概要


一般社団法人リエンゲージメント/リワーク、就労移行支援
Copyright (C) Reengagement All Rights Reserved.

HOME お問い合わせ ニュース 企業人事のご担当者様へ 採用情報 プライバシーポリシー