ブログ

3つのR

2019.05.16 09:20

こんにちは。
5月らしい日差しもつかの間、今週の関東地方は少し雨模様ですね。

連休明けの一週間を乗り越えられた方も、少しお疲れを感じやすい時期に差し掛かりました。
一週間乗り切った後、気が抜けることもあるかもしれません。
今回は、『ストレス対処の3つのR』を紹介したいと思います。

3つのRとは、ストレスの対処を行う3つの手段として紹介されているものです。
ストレスを溜めないための3つのRと紹介されていることもあります。
では、具体的にはどんなものなのでしょうか。

①Rest (休息・睡眠):“レスト”は、活動強度やエネルギー消費が最も低いもので、安静にしている状態です。
質の良い睡眠や家でゴロゴロするなどがこれにあたります。

②Relaxation (くつろぎ):“リラクゼーション”は「消極的余暇」とも言われます。
エネルギー消費は中程度で、主に副交感神経を刺激するものです。
マッサージ、ヨガ、 温泉、読書、漫画、TVやDVD鑑賞などが含まれます。

③Recreation(気晴らし): “レクリエーション”は「積極的余暇」とも言われます。
エネルギー消費が大きく、主に交感神経を刺激します。
アクティブに体を動かしたり、感情が揺さぶられたり、会場が一体になって興奮する催し物への参加がよく代表的なものとしてあげられます。
例えば旅行、テニス、サッカー、登山、ゲーム、映画・芝居鑑賞、コンサートなどです。
 
この3つのRを日常生活に取り入れる際に、大切なポイントがあります。
それはRを取り入れる順番です。
①レスト→②リラクゼーション→③レクリエーション、この順に行っていくことがストレス対処に最も効果的だと言われています。
①レストが十分足りていると感じたら、②リラクゼーションを行い、
②リラクゼーションで体力が回復していると感じたら、③レクリエーションに移ることが有効です。

リエンゲージメントでは、自己管理プログラムで毎週、生活リズムの振り返りを行い、積極的余暇と消極的余暇のバランスをチェックしています。
他にも自律神経の計測も毎週行い、交感神経と副交感神経の働きやバランスを確認しています。
今回の3つのRの取り入れどころと、取り入れた結果を見ていくことができます。
ご興味のある方はぜひ見学にいらしてくださいね。

さて、横浜市三渓園にて金曜から「蛍の夕べ」が開催されます。
ライトアップされた三重塔が迎える三溪園の奥で、幻想的なホタルの光が楽しめます。
三溪園には、京都や鎌倉などから移築した歴史的価値の高い建造物(重要文化財含む)が数多く配置されています。
自然に触れながら、心と体を落ち着ける。
そんなリラックス体験はいかがでしょうか。

「蛍の夕べ」
開催期間:2019年5月17日~26日
開催場所:横浜市 三溪園 外苑 (〒231 – 0824 神奈川県横浜市中区本牧三之谷58-1)
料金:入園料が必要 (大人700円、小人200円)
ホームページ


※リエンゲージメントでは、
随時 無料のリワークプログラムに参加できる方を募集しております。
気軽にお問合せください。

お問合せ先
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
一般社団法人リエンゲージメント(就労移行支援事業)
◇リエンゲージメント新宿
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-15-2 岩本和裁ビル4階
TEL : 03-5315-4940
◇リエンゲージメント横浜
〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-35-1 第2米林ビル8階
TEL : 045-594-8799
Mail: info@reengagement.org
https://reengagement.org/
~うつ病(精神疾患)克服! 復職・再就職支援 無料で提供~
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


この記事のトラックバックURL

https://reengagement.org/blog/22404/trackback/



« :前の記事 次の記事: »
リエンゲージメントとは 利用をご検討の方へ プログラム内容 就職までのプロセス 会社概要


一般社団法人リエンゲージメント/リワーク、就労移行支援
Copyright (C) Reengagement All Rights Reserved.

HOME お問い合わせ ニュース 企業人事のご担当者様へ 採用情報 プライバシーポリシー