ブログ

まずやってみる

2019.01.22 09:20

こんにちは。
早いもので、1月ももう後半ですね。
皆様いかがお過ごしですか?

1月8日のブログでは『正月ボケからの脱出!』を載せましたが、上手く日常のリズムに戻れていますか?
また、年始から新しい事を始めようと思った方は、もう行動にはうつせていますか?
9月にあげたブログ『きりが悪くてむしろ良い?』でも紹介しましたが、 きりの良さを意識することがかえって行動の先延ばしにつながってしまう事があるようです。
正月ボケの解決方法をなかなか実行に移せない方も、問題の解決を先送りにしている可能性がありますよね。
そこで今日は、行動にうつす秘訣をお伝えしたいと思います。

行動にうつす秘訣それは・・・


「まずやってみる!」です(^▽^)

冗談で言っているわけではありません。実はこれが本当に重要なのです。

皆さんの中で、やる気が起きるのをじっと待っている方はいませんか?いわゆる「やる気待ち」ですね。

残念なお知らせがあります。

本当に残念なのですが、やる気はじっと待っていてもやってきません。

やる気というものは、行動にうつし、やっていたら出てくるものなのです。
では、何をするのか。そして、どうするのか。これが問題ですよね。

まず、何をするのかについては、「ちょっとした達成感や喜びを得られる行動」です。
例えば、散歩をする、部屋の掃除をする、料理を作る、気になっていたメールの返事をする等。
そんな事で何が変わるの?と思うかもしれません。しかし、小さな変化は周りに影響しやがて大きな変化となります。
なので、変化は大きなものでなくて良いのです。
ちいさな一歩を踏み出してやる気を起こせば、次の行動もしてみようと思いますよね。
どうですか?ちょっと出来る気がしてきましたか?

そして次は、どうやるか。
もうすでに、答えはお話ししていますね。
そう、「スモールステップで確実に出来るような目標を立ててやる」です。
先にも述べたとおり、小さな変化は大きな変化を生み出すきっかけになります。
なので、「そんな事で」等と卑屈にならず、まずやってみましょう^^
やって損をするような事はないのですから。

どうやるかについては、もう一つ大切なことがあります。
それは、「完璧主義にならないこと」です。
「どうせやるなら毎日やらなきゃ」「コンスタントにやらないと意味がない」「やるなら上手にできないといけない」
こんな風に理想が高すぎては、「もしできなかったらどうしよう」という不安や、「ちゃんとできなかった」という残念な気持ちも一緒にわいてきてしまいかねません。
せっかく行動にうつしたのに、不安になったり、残念になったらもったいないですよね。
行動にうつせたこと、少しでもやれた部分に目を向けて喜びを感じることが大切です。
自分を厳しくこき下ろしても、意欲はわかないし、かえって動けなくなってしまいますよね。
そうだとしたら、自分をこき下ろしても損するだけ。
少しでも行動して、やれた部分を喜んだ方がお得だと思いませんか?

それでは、これを読んだ皆さんは、今から変化を起こしてみましょう。
すぐにPCを閉じてネットサーフィンをおしまいにするでも良いですし、休憩がてらストレッチをするでも良いでしょう。
小さな喜びや達成感を味わってみて、どんな変化があるか試してみてくださいね^^


※リエンゲージメントでは、
随時 無料のリワークプログラムに参加できる方を募集しております。
気軽にお問合せください。


お問合せ先
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
一般社団法人リエンゲージメント(就労移行支援事業)
◇リエンゲージメント新宿
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-15-2 岩本和裁ビル4階
TEL : 03-5315-4940
◇リエンゲージメント横浜
〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-35-1 第2米林ビル8階
TEL : 045-594-8799
Mail: info@reengagement.org
https://reengagement.org/
~うつ病(精神疾患)克服! 復職・再就職支援 無料で提供~
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


この記事のトラックバックURL

https://reengagement.org/blog/22212/trackback/



« :前の記事 次の記事: »
リエンゲージメントとは 利用をご検討の方へ プログラム内容 就職までのプロセス 会社概要


一般社団法人リエンゲージメント/リワーク、就労移行支援
Copyright (C) Reengagement All Rights Reserved.

HOME お問い合わせ ニュース 企業人事のご担当者様へ 採用情報 プライバシーポリシー