ブログ

笑いのすすめ

気圧の変化で体調を崩しやすいので、皆さんくれぐれもお気をつけください。 さて、今回のテーマは「笑い」についてです。 今日、6月5日は落語の日とされています。
落語家の春風亭正朝が「65→ろくご→らくご」の語呂合せから制定。「Wikipedia」より 落語をはじめとして、「笑い」にはストレスに対する大きなパワーがあるとされています。 厚生労働省の「こころの健康 気づきのヒント集」によると、ストレスとうまく付き合う方法の1つに「笑いのすすめ」が挙げられています。 笑いによって自律神経のバランスを整えたり、ガン細胞を攻撃するNK(ナチュラルキラー)細胞が活性化し、免疫力を正常化させる効果もあります。 寄席に行けなくても、レンタルDVD等でお笑いやコメディー映画を観たり、Youtubeなどインターネットで「落語」「お笑い」「漫才」などのコンテンツを探すこともできます。 今日は落語の日、気分を変えて「笑い」を取り入れてみてはいかがでしょうか^^
あの笑点で有名な桂歌丸師匠が館長を務めている「横浜にぎわい座」では、「横浜にぎわい寄席」が毎月実施されています。
ご興味のある方は是非足を運んでみてはいかがでしょうか。 開催日 毎月1~7日の7日間 14時から16時30分(正月興行は時間が変わります)
会 場 横浜にぎわい座 芸能ホール
入場料 自由席/一般2,800円、シニア(65歳以上)2,700円、学生(高校生以上)1,500円、こども(中学生以下)1,000円、障がい者手帳をお持ちの方(同伴の方1名同料金)1,500円
*仲入り(休憩/15時15分ごろ)後から2,000円でご入場いただけます。 横浜にぎわい座
〒231-0064 横浜市中区野毛町3丁目110番1号
TEL: 045-231-2525 FAX: 045-231-4545
※リエンゲージメントでは、
随時 無料のリワークプログラムに参加できる方を募集しております。
気軽にお問合せください。 [footer]]]>

見学相談のご予約・お問合せはこちらから

見学相談のご予約
お問合せはこちらから

お電話でのご予約・お問合せ

新宿03-5315-4940

横浜045-594-8799