ブログ

記憶のコツ

こんにちは。
台風の影響や寒暖の差で体調管理が難しい季節です。
それでも秋晴れの日はさわやかさを満喫したいですね。

今日はたくさんの心のクセ(バイアス)から「テスティング効果」をご紹介します。

「テスト」ですから効果を確認するお話です。

私たちの脳は どの様に働きかけたら記憶が定着しやすくなるのでしょう。

それは、覚えるために何度も読み書きを繰り返すよりも、何度も使うことだそうです。
どこかで聞いたことでもありますね。

脳は「これは良く出会うことだから」よりも「よく使うことだから」と判断すると「記憶するべき」と判断します。
具体的には実際に繰り返しテストをして解いてみる方が、頭に叩き込む学習をするより効果てきめんとのこと。
なにも学生時代のようなペーパーテストを思い出す必要はありません。

他人に向けて出力し、記憶を強化することが効率的と言われ、要は「話すこと(おしゃべり)」なのだそうです

リエンゲージメントではこのようなアウトプットの機会が所々にちりばめられています。
書く(描く)事、お互いフィードバックすること、シェアすることなどです。
書いたり話したりするのは苦手でも構いません。

得意になるのが目的ではなく、プログラムで学んだ内容をアウトプットしようと脳が働く機会を自然に得られるのが肝心なところです。

リエンゲージメントのプログラムでは、自分一人では難しい事でも仲間(スタッフ・メンバー)と一緒に過ごすことで、知らないうちにテスティング効果を得られます。

ご興味を持たれた方は是非お問い合わせくださいね。

↓↓↓ こちらから見学・相談のお申込みができます。 ↓↓↓

次へ

☘リエンゲージメントでは、随時 無料のリワークプログラムに参加できる方を募集しております。
お気軽にお問合せください☘

見学相談のご予約・お問合せはこちらから

見学相談のご予約
お問合せはこちらから

お電話でのご予約・お問合せ

新宿03-5315-4940

横浜045-594-8799