ブログ

自己発信する力

今年は猛暑が尾をひいたのか 秋も気温が高い日が多かったですが、11月も後半になって ようやく寒さを感じる日が増えてきましたね。 さて、リエンゲージメントを卒業した方々は 様々な職場で活躍されていますが、就職した方は、簡単なツールを使用して、毎日の出勤時・退勤時のコンディションを送っていただいています。 コンディションは、一番良い「快晴」から、一番悪い「雷雨」を表す6つの天気アイコンから選び、短いコメントを入力するだけという簡単なものですが、入力された内容はメールでリエンゲージメントのスタッフへ送られてきます。
このシステムの良いところは、その人の状態が1日2回送られてくることで、リエンゲージメントのスタッフがちょっとした変化に気づきやすいということです。 体調の落ち込みや、気になるコメントが送られてきた場合には、スタッフは本人にメールして様子を伺い、必要に応じて電話でお話したり、リエンゲージメントで面談をしたり、時には職場に行って企業の担当者とお話をすることもあります。 小さな変化でも、早いうちにお話をすることで、問題が大きくなる前に対処することができる場合がほとんどです。 そして、そのきっかけになるのは、自分の状態(体調の変化、気持ちの落ち込み、仕事の悩み、人間関係の悩みなど)を発信することです。
発信をうっかり疎かにしていると、支援者が入っても簡単には解決できないような状況になってしまうかもしれません。 職場のキーパーソンや支援機関の就労支援員など、相談を受ける立場の人にとっても、早めに報告相談してもらうと助かります。
自分の状態に気付き、適切に発信する力を身につけることは、就労定着を目指すうえで必要不可欠なスキルです。 リエンゲージメントでは、コミュニケーションスキルトレーニングをはじめ、様々な心理プログラムで、これらのスキルをトレーニングしています。
ご興味のある方は、ぜひ一度見学にいらしてください。
横浜赤レンガ倉庫のイベント広場では、2018年11月23日(金・祝)から12月25日(火)までの計33日間、『クリスマスマーケットin 横浜赤レンガ倉庫』が開催されます。 クリスマスマーケットは、1393年にドイツ・フランクフルトで始まったと言われている、クリスマスの訪れを待つ “アドヴェント”の期間にクリスマス準備のショッピングを楽しむ催しだそうです。 いつもとは一味違うドイツ風のクリスマスを楽しんでみませんか。 イベントホームページ ※リエンゲージメントでは、
随時 無料のリワークプログラムに参加できる方を募集しております。
気軽にお問合せください。 [footer]]]>

見学相談のご予約・お問合せはこちらから

見学相談のご予約
お問合せはこちらから

お電話でのご予約・お問合せ

新宿03-5315-4940

横浜045-594-8799