ブログ

自信を持って楽しむ

毎日暑い日が続いていますね。残暑はまだまだ続きそうです。 そういえば、先日ご近所さんから大きなゴーヤをいただきました。
そのお宅は毎年ゴーヤでグリーンカーテンを作っていて、沢山できるので毎年おすそ分けをいただいています^^
グリーンカーテンは日光を遮り、植物が葉の表面から蒸散させる水分の効果もあり、部屋の中の温度をわずかながら上げにくくしてくれます。
緑の葉が落とす影やそよそよと揺れる様子は見た目にも涼しいですよね。 さて、お盆が過ぎて、SNSには夏の休暇を思い思いに過ごした情報が沢山溢れています。
海、プール、花火大会、夏祭り、キャンプ、海外旅行等々・・・
とても楽しそうに想い出が綴ってあり、こちらも楽しい気持ちになりますが、同時にうらやましいな~という気持ちも出てくることがありませんか?
“うらやましいな~”くらいなら良いですが、ちょっと調子が良くない時には、”何で自分は○○ないんだろう”等と落ち込んでしまうこともありますよね。
休暇の過ごし方なんて人それぞれなのに、つい自分と比較して落ち込むなんて、冷静に考えれば不思議ですよね。
せっかく自分が選択した休日の過ごし方ですから、それを満喫して気分よく終わりたいものです。 うっかり他人と比較して、気分が落ち込みそうになった時には、そこに「思い込み」が隠れていないか一度立ち止まってみてください。
・休日は友人や家族と賑やかに過ごさなければならない
・イベントに行かないと人生楽しんでいるとは言えない
・家で一日過ごすなんてあってはならない
などなど。
活動的なものや人は目立つので、つい意識がそちらに向きやすくなるものです。
しかし、それが自分に合っているかどうかは話が別だと思いませんか? また、逆に、 ・人の集まるイベントなんて疲れるに決まっている
・何かをしたら疲れるので家にいた方がいい
・自分には活動的なものはあわない
など、過度に活動的なものを避けすぎてもリフレッシュの機会を逃してしまいますよね。 思い込みが強すぎると、自分自身を縛ることになるので、苦しくなりますよね。
何でも適度、自分に適した度合いというものがあります。 植物も、日光を好むものもあれば、半日陰を好むものもあります。
自分に適してないと枯れたり、病気になったりしてしまいますよね。
直射日光か全く日が当たらないかではなく、自分にあった光の量を知ることが大切なのだと思います。 例えば、花火大会に友達とみんなでワイワイ行くのが好きな人もいれば、人ごみが苦手だから遠くから眺めたい人もいます。
現地には行くけど人と行動するのは嫌だから一人で楽しむという人もいるでしょう。写真をSNSに投稿して楽しむ人もいれば、自分の中にとどめて楽しむ人もいます。
もちろん、暑いときに外出なんてせず、涼しい中で自分の時間を過ごして早寝するのが最高に幸せという人もいるでしょう。
楽しみ方は人それぞれ、無限にあるはずです。 思い込みから脱して、自分に適した楽しみ方を探してみませんか?
そして、ぜひ自信をもって自分が選んだ過ごし方を満喫していただきたいなと思います^^
※リエンゲージメントでは、
随時 無料のリワークプログラムに参加できる方を募集しております。
気軽にお問合せください。 [footer]]]>

見学相談のご予約・お問合せはこちらから

見学相談のご予約
お問合せはこちらから

お電話でのご予約・お問合せ

新宿03-5315-4940

横浜045-594-8799