ブログ

職場でのレジリエンス(逆境力)

毎年この季節になるとニュース番組では、各地の華やかなクリスマスイルミネーションの映像が放送されますね。
皆さん、この季節のお出かけは暖かくして、防寒対策をしっかりしてお出かけくださいね。 さて、今回のテーマは最近よく耳にする『レジリエンス』についてです。 レジリエンスとは、「回復力・復元力・弾力」または「精神的回復力」「抵抗力」などと意味づけられています。
特に、仕事上での逆境力のことを「キャリア・レジリエンス」といいます。 キャリア・レジリエンスとは、まさに職場で業務を遂行するうえで起こる、様々な困難な状況や逆境とも言える場面で、それをはね返す力のことをいいます。
また、土たん場で踏ん張ってはみたものの回避できず、厳しい状況下に陥ってしまった時に、どん底の状態から柔軟に起き上がる力も同様です。 ストレスの多い現代社会で安定して就労を継続していくためには、逆境に耐える力、はね返す弾力や転んでも立ち上がれる回復力が必要とされています。
だとすると、それは職業人生をおくる誰しもが欲しい力ですよね。 では、どのようにすれば、キャリア・レジリエンスを身につけることができるのでしょうか? キャリア・レジリエンスを育む大切な要素はいくつか有りますが、その一つが「自己肯定感」です。
自己を理解し肯定的に認めることにより、ネガティブ思考からポジティブな思考に変えることができます。
また、楽天的な思考や将来への展望も、困難な状況をはね返すレジリエンスの大切な要素と言われています。
仕事のミスや人間関係がうまくいかず一時的に落ち込んだとしても、ポジティブな思考や楽天的な考えができると、明日へのモチベーションを呼び起こすことができます。 意外と知られていないのですが、自己肯定感はトレーニングで育むことができます。
リエンゲージメントでは、プログラムへの参加とスタッフへの面談により自己肯定感を育み、多くの卒業生が就労定着しています。⇒最就職者の声 「折れない心」「しなやかな心」とも言えるキャリア・レジリエンスは、職業人生にとって大切なものです。
そのキャリア・レジリエンスが自然と身につくよう構成されたプログラムで、私達と一緒に育んでみませんか?^^
※リエンゲージメントでは、
随時 無料のリワークプログラムに参加できる方を募集しております。
気軽にお問合せください。 [footer]]]>

見学相談のご予約・お問合せはこちらから

見学相談のご予約
お問合せはこちらから

お電話でのご予約・お問合せ

新宿03-5315-4940

横浜045-594-8799