ブログ

生活リズムは日々の積み重ねから

朝夕とまだ寒い日が続きそうですが、体調はいかがでしょうか? 今年は9連休のお正月でした。生活リズムに変化があった方は、休日モードから通常モードに戻せたでしょうか。
私は連休中、苦しい~と思うまでごちそうを頂いた日が2、3日ありました。
その次の日からいつもの食事量にセーブしていき、何とか体調に大きな影響なく過ごすことができました。 この「いつもの」に戻すことは、生活リズムに通じています。
生活リズムの土台ができていると、通常モードに戻しやすいですね。
食事に加えて、睡眠、活動と休息のバランスを心がけ、生活リズムを整えていくと、体がラクになっていきます。
体がラクになる生活を続けていると、ついやってしまいがちな飲みすぎ・食べすぎなどをリカバリーすることもラクになります。
そして、あまり体調に負担をかける生活をしなくなっていくと思います。その方がラクだからですね。 体について、リエンゲージメントでは運動プログラムがあり、ヨガやダンス、ウォーキングなどを行っています。
効果は実感されているでしょうか。
体を動かすことの快さを感じられると、日常生活に運動を取り入れよう、という意識ができます。
一時的には疲れますが、運動をした後は体が温まり、その日は熟睡しやすくなるかと思います。
うつうつと悩んでいるとき、運動することで気持ちを切りかえられることもあります。
より健康的な生活が「自分にとってラクだな」と思えると、前向きに生活を整えることができ、続けていく力になっていきますね。 ストレス解消!と甘い物を食べすぎたり、お酒を飲みすぎたりすることは、一時的には気晴らしになるかもしれませんが、結果としては体が苦しんでしまいます…。
(リエンゲージメントではそもそもお酒を飲むこと自体をおすすめしていませんが) 運動をすること、食事を節制することは一時的にはつらいことかもしれません。
でも、長い目でみると結果的に体をラクにしていくことができます。 体がラクだと、心も安定を保ちやすいですね。
体に不調があると、なかなか前向きな考え方もしにくくなってしまいます。 結果というのは、1日1日の積み重ねであらわれてくるものだと思います。
今日は1日、どんな食事や行動をなさいましたか?睡眠や活動のバランスはいかかでしたか。
よりよい結果や生活につながるものでしたでしょうか。 1日1日の自分の行動は、結果として自分に返ってきます。
特に生活リズムの要、食事・睡眠・運動(活動のバランス)は、自分から取りくみやすく、実感もしやすいことだと思います。
ぜひ、よいものを自分に返してあげたいですね。
今、自分がやろうとしていることを意識してみましょう。
そして自分が日常生活を送るうえで、心身がラクになる選択を積み重ねていきましょう^^ リエンゲージメントは就労継続できるための支援を目指しています。
生活リズムについてのプログラムでは、グループで意見交換や共有も行っています。
フィードバックが得られ、よりよい生活に活かしていくことができます。
その他にも、就労継続するために身につけていただきたいプログラムがいろいろ用意されています。
一度、ご見学にいらしてみませんか?お待ちしています^^ ↓↓↓ こちらから見学・相談のお申込みができます。 ↓↓↓ 次へ

🔶🔷イベント情報🔶🔷 写真展「新宿風景」


1945年(昭和20年)太平洋戦争後、新宿の街は、がれきの中から目覚しい復興を遂げていきます。
1950年代の高度経済成長、60年代のフーテン族に代表される若者文化、80年代~90年代のバブル経済。激動の中で新宿がどのような変貌を遂げてきたのか、写真パネルから見ていきます。
【日程】12月4日(土)~1月30日(日)
【時間】午前9時30分~午後7時
【会場】新宿文化センター地下1階展示室(新宿区新宿6-14-1)
【費用】無料
【休み】12月14日(火)、12月29日(水)~1月5日(水)、1月11日(火)
【問い合わせ先】新宿歴史博物館
【電話】03-3359-2131
イベントホームページ
☘リエンゲージメントでは、随時 無料のリワークプログラムに参加できる方を募集しております。
お気軽にお問合せください☘ [footer]]]>

見学相談のご予約・お問合せはこちらから

見学相談のご予約
お問合せはこちらから

お電話でのご予約・お問合せ

新宿03-5315-4940

横浜045-594-8799