ブログ

理解を深めるコミュニケーション

[朝夕の気温が下がり、秋風も冷たくなってきました。
冬に備えて、基礎体力の維持につながる習慣を続けていきたいですね。

今日はコミュニケーションについて考えてみます。
家族間でも、友人間でも、会社の対人間でも共通する、社会生活に欠かせないものがコミュニケーションだと思います。

私たちは、同じ状況に出合っても、誰かと全く同じ理解・感情・行動になることはまずありません。
自分の知識・経験やとらえ方によって、その状況をどうとらえているのか、意味づけはそれぞれ異なっています。

コミュニケーションは相互に交流するなかで培われていきますが、一人一人、言葉の意味づけも経験もとらえ方も異なるので、いつも良好な交流ができるとは限りません。
時には「分かってもらえない」と怒りや孤独を感じることもあるかもしれません。
一人一人に異なる人生経験があるということは、言い換えると「その人にしかない価値」があるともいえます。
それぞれの価値観を大切にできると良いなと思います。

自分には大した経験・価値はないかもしれない、と思う場合は、まずよく相手の言うことを聴いてみてください。尋ねてみると、異なる経験から学ぶことも多くあります。
また同じような経験があって、共感を通して相互理解が深まることもあります。

自分も相手も相互交流を通して「分かちあう」ためには、コミュニケーションの前提として「違い」があることを認めることが大切です。
違いがあるからこそ、お互いに交流することで、相手から学んだり自分らしさを発見したり、分かちあいを深めていくことができます。

(もちろん時には一人で過ごす時間も大切ですし、自分に無理をかけるような交流は見直しが必要です。)

初めての相手、長年の付き合いの相手、今日出会う人たちと、自分はどのようなコミュニケーションをしているでしょうか。
さまざまな違いをどのように受けとめ、また自分がどのように発信しているのか、新たな気持ちで交流してみると、自分にも相手にも興味深い発見があると思います^^

リエンゲージメントでは自分に気づくプログラムが多くあります^^
ご興味のある方は、ぜひ一度見学にいらしてみませんか?お待ちしています^^

↓↓↓ こちらから見学・相談のお申込みができます。 ↓↓↓

次へ

☘リエンゲージメントでは、随時 無料のリワークプログラムに参加できる方を募集しております。
お気軽にお問合せください☘

見学相談のご予約・お問合せはこちらから

見学相談のご予約
お問合せはこちらから

お電話でのご予約・お問合せ

新宿03-5315-4940

横浜045-594-8799