ブログ

片づけの効果

本年も宜しくお願い申し上げます。 皆さま、年末年始はいかがお過ごしでしたでしょうか。
帰省された方、お家でのんびり過ごした方、初もうでや初売りに出かけた方…いろんな方がいらっしゃるのではないでしょうか。
私は年末に2日ほどかけて、片付け&掃除をし、新年を迎えました。 さて、片づけと言えば、片づけコンサルタントの近藤麻理恵さんがとても有名ですよね。
彼女の日めくりカレンダーには、こんなことばが書いてあるそうです。 “片づけとは
「一つひとつの過去に片をつけること」。
片づけをすることで自分の人生にとって何が必要で、何が必要でないのか、何をやるべきで何をやめるべきかがはっきりとわかるようになるのです。” 近藤麻理恵さんの片づけ術は簡単に言うと、自分のモチベーションを上げてくれる「ときめき」のあるものを残し、「ときめかない」ものは捨てるというものです。
この作業こそが、人生に何が必要か、必要でないのかに気づくきっかけとなるのだそうです。 自分の人生に迷っているとき、やってみると、どんな暮らしをしたいのか、どんな人生を歩みたいのか、自分にとって大切なものが見えてくるかもしれません。 また、部屋は心を映す鏡と言われています。好きでもないものに囲まれ、いらないものがあふれた部屋で生活しているとなんとなく気分が落ちてきませんか。 そして、片づける余裕がないときというのは心の余裕がないときとも言えます。そんなときこそ、身の回りを片づけて心地いい空間にするだけでも、少し心に余裕が生まれ、気持ちが晴れるかもしれませんね。
私もしばらく着ていない服を捨てたり、読まない本を古本屋に出したおかげで、部屋が随分すっきりとし、気持ちよく新年を迎えることができました。 年は明けましたが、年末片づけられなかったという方も、ぜひこれから取り組んでみてはいかがでしょうか^^ ※リエンゲージメントでは、
随時 無料のリワークプログラムに参加できる方を募集しております。
気軽にお問合せください。
[footer]]]>

見学相談のご予約・お問合せはこちらから

見学相談のご予約
お問合せはこちらから

お電話でのご予約・お問合せ

新宿03-5315-4940

横浜045-594-8799