ブログ

決断すること

最近は、ずいぶん暑い日もありますね。
5月だからと油断せず、熱中症などに注意したいですね。 さて先日、こんな話を聞きました。
成功するために一番大切なことは、『「成功する」と「決める」こと』だと。
そして、以前、結婚できる人とできない人の違いについても、「絶対に結婚する」と「決めているかどうか」だという話を聞いたことがあります。 つまり、どんなことでも成し遂げるには、「決断する」ことが大切だということです。
ダイエットでも、禁煙でも、転職(再就職)でも同じです。 ここで、「決断する」とはどういうことでしょうか。
時間が有限である以上、決断することとは、集中するものを決めることであり、集中するものが決まれば人間はそれに意味付けをするようになり、意味は感情を生み出します。
そして、その感情が行動へ繋がっていきます。 例えば、
①「就職する」と決断し、そのために何でもやる覚悟を持つ。
②今のまま就職活動しても難しいかもしれない。就労移行支援へ通おう。
③通所している就労移行支援のプログラムに真摯に取り組み、スタッフへ相談しながら考え方や行動を変えていこう。
④計画を立て、実行し、評価をして、改善案を計画に組み込んで、また実行していこう。 という流れになります。 決断をすれば、取るべき行動が見えてきます。
ただ、やることはわかっても具体的な方法が分からないこともありますよね?
そんなときは専門家に相談することをオススメします。 ただ、具体的な方法まで分かっていながら行動しない人もいます。
そういう人は、しっかりと決断ができていないのかもしれません。
つまり、その目標を達成するためには、何でもやるという覚悟が足りないのかもしれません。
理由はそれぞれ色々あるのですが、どんな事情があるにせよ、行動する人にこそ望ましい結果がついてくることは、もうお分かりだと思います。 その過程には、苦しいことも面倒なことも、ときには何かを我慢しなければならないこともあるでしょう。
「決断する」とは、そういったことさえも受け入れ、乗り越えていく覚悟が求められるのです。 皆さんは、「絶対に就職する」という決断をして、何かを捨てることになっても頑張る覚悟がありますか? 自分1人では苦しい時もありますが、リエンゲージメントには一緒に取り組み、励まし合う仲間がいます。
そして、私たちスタッフもそれを全力でサポートしていきます。 この環境で、一緒に就職に向けて取り組んでいきませんか?
※リエンゲージメントでは、
随時 無料のリワークプログラムに参加できる方を募集しております。
気軽にお問合せください。 [footer]]]>

見学相談のご予約・お問合せはこちらから

見学相談のご予約
お問合せはこちらから

お電話でのご予約・お問合せ

新宿03-5315-4940

横浜045-594-8799