ブログ

歩いてみよう

季節の変わり目や環境変化がある、今の時期は心身にとっては様々な影響が出やすい時期かと思います。
しっかりと自分に合った体調管理やストレスコーピングを行っていきましょう。 さて、先日、横浜の事業所では散策に行きました。
ちょうど桜が咲き始めた頃で、ちょっとしたお花見気分をみなさんと一緒に漫喫しました。
その日はたくさん歩き、スタッフも利用者のみなさんも充実した疲れを感じていました。
たくさんの距離を歩いたあとは、もちろん疲労感もありますが、どこか気持ちも体も清々しくなる感じはありませんか? 以前のブログで、歩くことが脳の活性化にも繋がることをお話したと思います。 それ以外にも、ウォーキング・歩くことには様々な効果があると言われています。
効果の一部をご紹介します。 ①健康を保つ
②下半身の筋力強化
③リラックス効果がある
④気分が明るくなる
⑤代謝が上がる、ダイエット効果を上げる
⑥質の良い睡眠に繋がる 例えば、生活を整えようとしている方々には、健康面や身体への高い効果や、生活リズムの向上に与える影響を視野に入れて、歩くことを取り入れてみるといいかもしれません。
心理面を整えている方々では、ストレスマネジメントの観点だけでなく、気分を変える効果(行動活性化的側面)として用いてみるのもいいかもしれません。
もちろん、就労に向かっている方々は、心身ともにハードになる頃ですので、全ての効果を期待して取り組んでみてもよいのではないでしょうか。 このような効果を意識して、より一層歩くことに向けた準備、意識作りをしてみるのはいかがでしょうか。 5月12日、13日に横浜市内で『世界トライアスロンシリーズ横浜大会』が開催されます。
横浜は東アジア圏で唯一世界のトライアスロンの大会が行われている都市なんだそうです。
様々な横浜の観光名所を回りながら、選手たちが泳ぎ、自転車、走りの3つで熱戦を繰り広げます。
みなさんも散歩感覚で選手たちの熱い戦いを覗きに行ってみてはいかがでしょうか? 山下公園周辺 特設会場
住所:〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町279
※リエンゲージメントでは、
随時 無料のリワークプログラムに参加できる方を募集しております。
気軽にお問合せください。 [footer]]]>

見学相談のご予約・お問合せはこちらから

見学相談のご予約
お問合せはこちらから

お電話でのご予約・お問合せ

新宿03-5315-4940

横浜045-594-8799