ブログ

様々な方法

風邪やインフルエンザはもちろん、気分の落ち込みも含めた体調管理が必要な季節です。 すぐに出来る方法の一つが、脱ぎ着しやすい服装にして その場に応じた温度調節をすることです。
「寒いので たくさん着込んでいくと、乗り物に乗ったときや建物に入ったときに暑い。その暑さが嫌なので薄着で行く。」ではバランスが悪いですよね。
「寒いときには着る 暑いときには脱ぐ」で調節することが大切です。 さて、今週も様々なプログラムが行なわれています。
構成的グループエンカウンターでは、『思い込み』をテーマに行ないました。
『思い込み』は容易に起こることを知り、それが重要な場面においても顔を出し、人生を思わぬ方向へ導いている可能性を見つめ直しました。 認知行動療法では、新しい周回に入り第一回目が行なわれました。
同じプログラムに参加する仲間と、コミュニケーションを取りながら、認知行動療法の技術を学んでいきます。
はじめは難しく感じる内容も、プログラムを終了するころには身に付いています。
その変化を感じられるように、真面目に楽しみながら取り組んでいただきたいと思います^^ NLPでは、
リフレーミング、知覚ポジションチェンジ、アンカーリングやSパターンなどを行ないました。
前回までに効果を感じていた人はもちろん、はじめて参加した人も、ワークを交えたプログラムを真剣に受講していました。
プログラム終了後も先生に質問しに行くなど、たくさんの学び、気づきがあったようです。 この他にもプログラムが行なわれましたが、それぞれのプログラムがそれぞれの特性を持っています。
それぞれの特性が効果をもつプログラムではありますが、一つの方法で すべての問題に対応することはできません。
そのときの状況にあった方法を選択して実行していくことが大切なのです。 脱ぎ着しやすい服を用意しておくと温度調節しやすいように、対応方法を用意しておくと人生の調節がしやすくなりますよ^^
※リエンゲージメントでは、
随時 無料のリワークプログラムに参加できる方を募集しております。
気軽にお問合せください。
[footer]]]>

見学相談のご予約・お問合せはこちらから

見学相談のご予約
お問合せはこちらから

お電話でのご予約・お問合せ

新宿03-5315-4940

横浜045-594-8799