ブログ

楽しく歩いて脳の活性化

一つ一つの動作をしっかりと意識して動かすことから始まり、動作を記憶して、意識しなくても その動作ができるようになる、というプロセスは、スポーツだけでなく日常生活の動作の中でも自然と行われています。 ところが、このプロセスを学び損ねていたり、うまく機能しない状態になっていると、社会生活や日常生活の動作も思い描いた通りに出来なくなってしまうことがあります。 ブレインウォーキングでは、意識して身体を動かすことで、脳と身体をつなぐ作業を行います。 新しい動きも暫くすると、自然と行える様になっていきますが、常に身体の動きを意識することが大切です。
ポールをちゃんと押せているか、腕は延ばせているか、足はかかとからついているか。。。
歩くだけでも意識しようとすると大変な作業です。 本日は慣れないポールを持った動きに利用者の方々も戸惑っていましたが、しっかり身体を意識されていました。 ブレインウォーキングは、グループで自然を感じながら、会話をしながら、楽しく(しかも手足を使って)歩くことで効果が高まるプログラムです。
歩くことに一生懸命になりすぎず、五感を使いながら、「笑顔」で歩くことも大切です。 次回からは外へ散策へ出かける予定なので、ますます脳の活性化が期待できそうです。 このブログをお読みの皆様も、日常の生活の動作を少し意識してみると面白いかもしれませんよ^^ ※リエンゲージメントでは、
随時 無料のリワークプログラムに参加できる方を募集しております。
気軽にお問合せください。
[footer]]]>

見学相談のご予約・お問合せはこちらから

見学相談のご予約
お問合せはこちらから

お電話でのご予約・お問合せ

新宿03-5315-4940

横浜045-594-8799