ブログ

本当の問題とは

今シーズン、日本のフィギュアスケート選手の多くがオペラ座の怪人の楽曲を使っているほど、大変人気のあるミュージカルですね。私も大好きなミュージカルです。 さて、このオペラ座の怪人で、すごく印象に残った言葉があります。
顔の醜さに強い劣等感を抱いていた怪人に、ヒロインの女性はこういいます。
「顔はもう怖くない。ゆがんでいるのがあなたの魂だとわかったから」と。 自分の悲しい運命をすべてこの顔のせいだと思っていた怪人に、ゆがんでいるのはあなたの魂だと突きつけるんです。 人はどうしても、上手くいかないことを何かのせいにしがちです。
友達とうまくいかないことや仕事がうまくいかないことを、「母親の育て方が悪かったから」、「自分の顔が悪いから」、「周りの人に恵まれなかったから」…となかなか変えられないことのせいにして、自分の本当の問題から目を背けていることがあります。
そうすることで、コミュニケーション力や問題解決スキルなど自分の取り組まなければいけない問題に気付かなくて済むのです。 しかし、変えられないことに焦点を当てている限り、状況を変えることはできません。
確かに、自分の問題と向き合うのはつらいことです。
ですが、自分の問題と向き合うことは、希望の光であるとも思うのです。 問題をすり替えず、しっかりと自分の問題に向き合うことで、状況を変えていくことができます。もちろん、すぐに状況が変わるなんてことはありませんし、ある程度時間はかかります。 しかし、コミュニケーションスキルや問題解決スキルなどを身に付けることで、この先の長い人生を生きやすくしていけるのだとしたら、取り組む価値があると思いませんか? リエンゲージメントでは、自分自身の問題に向き合うプログラムをたくさん用意しています。つらいこともあるかもしれませんが、一緒に向き合っていきましょう。
※リエンゲージメントでは、
随時 無料のリワークプログラムに参加できる方を募集しております。
気軽にお問合せください。
[footer]]]>

見学相談のご予約・お問合せはこちらから

見学相談のご予約
お問合せはこちらから

お電話でのご予約・お問合せ

新宿03-5315-4940

横浜045-594-8799