ブログ

最就職※に向け少しずつ前進

今回のテーマは「リードする」。
SGEだけではないですが、プログラムが進んでいくにしたがって、テーマも難しくなっていきます。
毎回 真摯に取組み、少しずつでも良いので、着実に進んでいくことが大事です。その心意気が大事です。 リワーク(復職・再就職支援)に通っていて大事なことは、目的を忘れないことと、目的のために行うことの優先順位を高めることです。
リエンゲージメントを例にみてみようと思います。 目的は、もちろん「再就職すること」や「復職すること」です。
そのために行うこととは何ですか? 「回復と改善」です。
「回復と改善」のために必要なことは何ですか? プログラムに参加することです。 では、プログラムに参加するためには、何が必要でしょうか?
それは、体調管理です。プログラムに参加するための体調管理こそ、優先順位の最上位です。
体調を崩してしまう要因になるようなことはひかえ、生活リズムを整える、そしてただプログラムに参加するのではなく、積極的に取り組めるようにすることが、リワークに通ううえで一番大事なことです。 それが出来れば、「回復と改善」が行われ、『最就職※』へと繋がっていきます。 ここまで読んで、「そんなこと言ったら、リワーク以外のことが何も出来ないじゃないか。」と思った人はいませんか?
そう思った人は、「体調管理をする生活」と「楽しむ生活」が、別の方向を向いていると考えていませんか。
休日にリフレッシュすることや、毎日趣味の時間を持つことは、体調管理をすることや、生活リズムを整えることと、反対のことではありません。
リワークに関すること(ホームワークや復習も含めて)の優先順位を高めたうえで、余暇を楽しむことができれば、メリハリのある生活があたなに自信と充足をもたらします。
リエンゲージメントのプログラムを卒業するころには、自分を好きになり、楽に楽しく生きていく術を得ることが出来るでしょう。 リワークに通っている人、通う予定のある人は、少しだけ上記のようなことを考えてみると良いかもしれません。
※最就職とは、リエンゲージメントの造語
最高で最適な、最後の就職の意 [footer]]]>

見学相談のご予約・お問合せはこちらから

見学相談のご予約
お問合せはこちらから

お電話でのご予約・お問合せ

新宿03-5315-4940

横浜045-594-8799