ブログ

採用選考でマッチングを見極める

こんにちは、毎日暑いですね。

リエンゲージメントに通所されている利用者さんは日々、就職するために様々なプログラムを受けています。
でも目標は単に就職を決めることではなく、そのあと長く安定して働き続けること、つまり就労定着することです。

就労定着できる仕事を選ぶ際に必要なのは、以前のブログでもご紹介したマッチングです。

求職者は自分が「やりたいこと」であり「できること」でもあることを「仕事として期待されている」求人を探します。

そんな求人が見つかり、応募すると、今度は求人を出している企業などが採用選考を開始します。
具体的には履歴書、職務経歴書などを見る「書類選考」と、実際に話を聞く「面接」です。

求人を出している企業などにとって、この採用選考は自分たちがやってほしい仕事を、応募者ができるのか、本当にやりたいと思っているのかを確認する機会になります。
つまり採用選考は求人内容と応募者とのマッチングを見極める場であるとも言えます。

応募書類や面接では自己PRをしますが、単に自分の得意なことや長所をアピールするのではなく、それがいかに求人で求めていることにマッチしているかを意識してアピールすることが大切です。
そして募集されている職種に適性のある能力や性格を有しているかを、採用側は判断します。

リエンゲージメントではマッチングを意識して応募書類の作成をしたり、面接に臨むことができるよう、プログラムや面談を通して具体的なアドバイスをしています。
興味のある方はぜひ一度見学してみませんか?

↓↓↓ こちらから見学・相談のお申込みができます。 ↓↓↓

次へ

☘リエンゲージメントでは、随時 無料のリワークプログラムに参加できる方を募集しております。
お気軽にお問合せください☘

見学相談のご予約・お問合せはこちらから

見学相談のご予約
お問合せはこちらから

お電話でのご予約・お問合せ

新宿03-5315-4940

横浜045-594-8799