ブログ

思考が役に立っているかどうか

気温が20度を超える日も多くなり、温かい陽気になってきましたね。 さて、本日は思考についてお話していきたいと思います。
皆さんは「こうなったらどうしよう・・。」「あんな風になったらどうしよう・・。」と不安になったことはありませんか?
どうして人間は不安が出てくるのでしょう。 それは、人間だけにあるイメージ力というのが関係しているかもしれません。
たとえば、果物のレモンを見て、これが「レモン」というものだと知ったとします。
すると、人間はすごいことに“レモン”という文字だけを見ても、果物のレモンをイメージすることが可能です。
これは人間だけにあるイメージ力と言われています。 人間のイメージ力には、予測したり、これからの展開を推測できるというメリットがあります。
メリットがある一方で、デメリットとして「こうなったらどうしよう・・。」「あんな風になったらどうしよう・・。」というような不安や恐怖などのイメージに囚われすぎてしまうという面もあります。
不安なイメージで頭がいっぱいになると、行動を起こしにくくなってしまうので要注意です。 そのため、認知行動療法の一つであるアクセプタンス&コミットメントセラピーでは、頭のイメージや思考が、「本当に自分のしたい行動に役立っているのか」、「不安などに囚われてしまっていないか」を検討し、自分の価値に沿った行動をとれるようにトレーニングしています。 自分のしたい行動、価値観に沿った行動ができると就職にも向かっていきやすくなるかもしれませんね。
6月3日までガーデンネックレス横浜2018が山下町で開催されています。
チューリップの見ごろですので、是非見に行ってみてはいかがでしょうか。 開催場所:横浜公園・日本大通り・新港中央広場・山下公園
<横浜市中区山下町279> ※リエンゲージメントでは、
随時 無料のリワークプログラムに参加できる方を募集しております。
気軽にお問合せください。 [footer]]]>

見学相談のご予約・お問合せはこちらから

見学相談のご予約
お問合せはこちらから

お電話でのご予約・お問合せ

新宿03-5315-4940

横浜045-594-8799