ブログ

思い込みに気づこう

昨日は寒い雨、また、今日は一転して晴天でした。日々、寒暖の差がありますので、皆様、風邪をひかれませんように。 今日のテーマは、今週のリワークプログラム「対人関係トレーニング」で学んだ、「思い込みに気づこう」です。 適切な自己表現をしようとしても、そのもとになる考え方が、歪んでいたり、もしくは合理的でないと、適切な自己表現ができなくなることもよくあります。 例えば、「自分はすべての人に愛されるべきだ」という信念を持っているAさんが失恋したとします。そうすると、Aさんは「もう私は生きていけない。私はこれからも、誰からも愛されない。」と思うかもしれません。
でも、「人はすべての人から愛されるとは限らない」という考えを持っているBさんが失恋したときはどうでしょう。
もちろん一時は落ち込むでしょうが、Aさんより立ち直りが早そうですよね。
「今回の人は自分とは縁がなかったが、この先誰からも愛されないわけではない。次の出会いを期待しよう。」と。 受け取り方が違うと、感じ方やその後の行動が違ってきますよね。行動が変わると、周りの対応も変わってくるので、ストレス反応を和らげることが出来るかもしれません。 今回の対人関係トレーニングでは、どんな「思い込み」を自分が持っているかを、ワークシートを使ったテスト方式でセルフチェックしました。
(リエンゲージメントでは、「集団認知行動療法」でも、このテーマを扱っています。) 「思い込み」のいくつかをご紹介します。 ①人と違うのは恥ずかしいことだ。
②人から認められなければならない。
③悪い感情を感じてはいけない。
④嫌だと言ってはいけない。
⑤完全でなければならない。 などなど、です。
自分が否定的な考えから抜け出られない時は、「もしかしたら自分が思い込みをしているかもしれない」と、一旦立ち止まって、検証してみてはいかがでしょう。
考えを切り替えらえるきっかけになるかもしれませんよ(*^^)v
※リエンゲージメントでは、
随時 無料のリワークプログラムに参加できる方を募集しております。
気軽にお問合せください。
[footer]]]>

見学相談のご予約・お問合せはこちらから

見学相談のご予約
お問合せはこちらから

お電話でのご予約・お問合せ

新宿03-5315-4940

横浜045-594-8799