ブログ

心のセリフとスキーマ

サッカーワールドカップが開幕しましたね。
どの国が優勝するのか楽しみですね。 さて、みなさんは賞味期限から1日過ぎた納豆が冷蔵庫にあるのを見つけたらどう思いますか?? 「あーもう賞味期限が切れたから食べられない…」と考える人もいれば、
「まだ食べられる!」と考える人もいるでしょう。 「まだ食べられる!」といったような心のセリフを認知行動療法では自動思考と言います。
自動思考を生み出す枠組みが存在していると言われ、そういった人の思考の根底にある信念・価値観・人生観などのことをスキーマと言います。
自動思考は心のセリフでしたが、スキーマは概念に近いと言われます。 例えば、「発酵食品は賞味期限を1日過ぎていても大丈夫である」という概念です。
“発酵食品は賞味期限を1日過ぎていても大丈夫である”ということが頭にあるので、心のセリフとして、「まだ食べられる!」が出てくるわけです。
スキーマは自動思考よりも深いもので、思考にもいろいろな深さというものがあります。
面白いですね。 リエンゲージメントでは、認知行動療法で自動思考やスキーマなどを扱います。
自分自身の自動思考やスキーマを知ることで、感情のコントロールや人間関係構築力を養うことができるようになります。
それらの力が身につくことで、就労してからも様々な出来事に対応できるようになり、就労定着に繋がっていきます。 リエンゲージメントの卒業生は就労定着率がとても高いと、企業の方々から評価をいただいています。
また、そのプログラムと実施内容を労働局からも評価いただいています。
そのため、リエンゲージメントでは、労働局からの依頼で、他の就労支援機関へ見学会を開くなど、就労支援機関全体の支援力向上にも協力しています。(『就労支援機関の職員を対象とした就労支援機関見学会』を実施) 興味がある方は是非見学にいらしてください^^
さて、横浜イングリッシュガーデンでは7月1日までアジサイフェアが開催されています。
あじさいの綺麗な季節ですね。
美しいあじさいを見てどんな心のセリフが浮かぶでしょうか?
ご興味のある方は是非足を運んでみてはいかがでしょうか^^ ※リエンゲージメントでは、
随時 無料のリワークプログラムに参加できる方を募集しております。
気軽にお問合せください。 [footer]]]>

見学相談のご予約・お問合せはこちらから

見学相談のご予約
お問合せはこちらから

お電話でのご予約・お問合せ

新宿03-5315-4940

横浜045-594-8799