ブログ

就職することは変化が起きること

めでたく就職が決まったときには、他の利用者さんやスタッフから祝福を受けて卒業していきます。
毎日通所することさえ難しかった方が、リエンゲージメントの様々なプログラムを受けて就労の準備を整え、志望する企業に就職するまでの姿を見ることは、それまで共に考え、共に歩いてきたスタッフにとって、とても感慨深いものがあります。 ただ、我々が目指しているのは就職することではありません。
就職先に長く定着し、安定して働き続けることが重要なのです。 就職するということは、リエンゲージメントに通所していたときと比べて様々な変化がまず起こることを意味します。
すなわち、
違う時間に起きて、
違う電車に乗り、
違う駅で降りて、
違う場所に通い、
違う環境で、
違う人たちの中で、
違う活動(仕事)をすることになるのです。 これらの変化は大きなストレスとなり、新しい環境での緊張や不安と相まって様々な不調の原因となるリスクになります。
でもリエンゲージメントの卒業生は、このような変化に対処し、自身をコントロールすることができるよう、通所時に様々なプログラムを受けています。
そして、これは仕事を始めたときだけではなく、今後仕事を続けていけば起こりうる様々なリスクにも対処するためにも有用です。 安定して働き続けるためにリエンゲージメントにはどんなプログラムがあるのか、興味がある方はぜひ一度見学にいらしてみませんか?
※リエンゲージメントでは、
随時 無料のリワークプログラムに参加できる方を募集しております。
気軽にお問合せください。 [footer]]]>

見学相談のご予約・お問合せはこちらから

見学相談のご予約
お問合せはこちらから

お電話でのご予約・お問合せ

新宿03-5315-4940

横浜045-594-8799