ブログ

子どものこころ

子どもたちにとっては楽しみの夏休みに入り、花火大会や夏祭りがさかんに行われる季節になりました。 先日、近所にある特別支援学校では盆踊り大会が開催されていました。
子どもたちはそれぞれ法被や浴衣に身を包み、ハチマキやかわいいリボンをつけておめかしをしていました。
会場の真ん中には高台があり、そこで和太鼓を元気に力いっぱい音楽に合わせて叩くおとこのこ。その高台の周囲でこどもたちもリズムに合わせて体いっぱい、わいわいと声をあげながら踊っていました。 みんなニコニコとした表情で楽しんでいて、その純粋な笑顔につれられてなのかはわかりませんが、保護者やスタッフらも生き生きと楽しまれているのが印象的でした。
その場にいた私も楽しんでいる子どもたちを見て、わくわくと気持ちが上向き、ほっこりと暖かい気持ちになりました。 無邪気にはしゃぐ子どもたちの姿から、あらためて「楽しい」「わくわく」「うきうき」といった純粋な感情のもつパワーやエネルギーの素晴らしさを再確認しました。
同時に年を重ねるにつれて仕事、家族、人間関係、将来のことなど考え悩む機会は増え、自分の素直な気持ちは置いてきぼりにされがちだなぁ、と振り返るきっかけにもなりました。 慌ただしい日々を送りながらも、時には子どものように「わくわく」「楽しい」「嬉しい」「うきうき」といった感情を大切にして素直に従うことで、自分に元気を与えることができるかもしれないですね。
※リエンゲージメントでは、
随時 無料のリワークプログラムに参加できる方を募集しております。
気軽にお問合せください。
[footer]]]>

見学相談のご予約・お問合せはこちらから

見学相談のご予約
お問合せはこちらから

お電話でのご予約・お問合せ

新宿03-5315-4940

横浜045-594-8799