ブログ

出来る事をする

朝、新宿事業所にいると、ウグイスの鳴き声が聞こえてきます。
御苑から飛んできたのでしょうか?新宿のような都会にも、わずかな緑の中で野生の動物が生きている事に感動します。 私たちは、つい自分の居場所を追い求めがちですが、今ある環境の中で自分の居場所を探して行くことの方が現実的で合理的なのかもしれません。
自分が持っている資源や資質をリソースと言います。
このリソースは、単に長所ということではなく、自分をとりまく環境や、自分が興味のある事もリソースに含まれます。
例えば、自分には兄弟がいるとか、動物が好きとか、○○の会社に属しているとか。 あなたのリソースを考えてみて下さい。どのくらい思い浮かびますか? 私たちは、つい自分に足りないものに目がいってしまいがちです。
「お金があれば○○ができるのに」「資格があれば○○できるのに」「○○であれば・・・」等。 では、その足りないものを得るために新しく何かを始めますか?
それには、時間や労力、資金が必要になるでしょう。
それよりも、今あるリソースで出来る事をまず考えてみるのはいかがでしょうか? 料理に例えてみましょう。
冷蔵庫に材料がないから、作る料理を諦めますか?あるいは、買いにでかけますか?
もし、自分に改めて買いに出る気力がないけど、お腹が空いているという状況であれば、とりあえずそこにある材料で料理をするのではないでしょうか?
牛肉が無くても、鶏肉で代用してカレーを作るとか。野菜カレーにしてしまうとか。
カレールーがなければ、シチューでいいやとか。 確かに、自分を高めようと努力をすることは大切です。
しかし、時間や資源は限られています。 やりたいことをやるというのも確かに素敵ですが、それも、自分の資源の中で出来る事です。
今ある資源の中で出来る事をやっていく、資源を上手にやりくりしていくことが、将来の自分につながっていくのではないでしょうか。 時々、自分には何もないとおっしゃる方がいます。
しかし、それは真実ではありません。
身体がある、時間がある、会話ができる等、必ずリソースはあるはずです。
持っているリソースに気づいていないだけなのです。 自分のリソースをしっかり確認して、やりくり上手になりたいですね^^
※リエンゲージメントでは、
随時 無料のリワークプログラムに参加できる方を募集しております。
気軽にお問合せください。
[footer]]]>

見学相談のご予約・お問合せはこちらから

見学相談のご予約
お問合せはこちらから

お電話でのご予約・お問合せ

新宿03-5315-4940

横浜045-594-8799