ブログ

働く目的を考える

皆さんにとって下半期の目標は何でしょう?
年の瀬を迎える頃、自分は何をしているのか、素敵な目標を考えてみるのも良いですね。 さて、今回のテーマは「働く目的を考える」です。
と、一言で言っても、日常生活を送っているとなかなか考えないテーマですよね。 先日、とある企業様を訪問した際に、担当の方からこのようなお話をいただきました。
「従業員の働く目的は様々です。生きがいを得たい。社会貢献したい。親孝行したい。家族を安心させたい。
中には働く目的はお金を稼ぐこととはっきり言った人もいます。でも、それだけでは長く続かないと思うのです。
長く続く人は、もっと具体的に考えている人。例えば、お金を稼いで何を買うか、具体的に考えられている人なんです」 すなわち、働く目的がより具体的で明確だとモチベーションが保てて、目的を達成して喜びを感じることを繰り返した結果、就労定着を実現しているということです。 また、その企業様は「私生活が充実すると、仕事に対する意欲も増す」をモットーに掲げていました。
仕事をすることを目的とするのではなく、私生活を充実させるために仕事をする。
真面目に仕事に取り組んでいても、週末になると疲れ切って家でゴロゴロしてしまっては、何のために働いているのか分からなくなりますよね。
仕事とプライベートを切り分けて、プライベートに喜びや楽しみを見出していくことが、就労定着を実現していく上で大切なポイントです。 それではここで、あなたらしい生活や生き方ができるように働く目的を考えてみましょう。
□ もっと生活を豊かにしたい
□ 趣味や楽しみを増やしたい
□ 働いたお金で旅行や買い物をしたい
□ 何か社会的な役割や活動がほしい
□ 人との関わり・つながりを広げたい
□ 自立したい いかがでしょうか?
一つでも当てはまるものがあったら、どうしたらそれが達成できるのか、より具体的に考えてみて下さいね。 リエンゲージメントでは、働く目的をテーマにディスカッションするプログラムが充実しています。
皆さんも就労定着に向けて働く目的を一緒に考えてみませんか?
※リエンゲージメントでは、
随時 無料のリワークプログラムに参加できる方を募集しております。
気軽にお問合せください。 [footer]]]>

見学相談のご予約・お問合せはこちらから

見学相談のご予約
お問合せはこちらから

お電話でのご予約・お問合せ

新宿03-5315-4940

横浜045-594-8799