ブログ

健康で幸せになるためには

さて、突然ですが、皆さんは健康で、幸せになるために、何が必要だと思いますか。 アメリカには幸福で健康になる方法を研究している科学者がいるそうです。
その科学者、ロジャー・ウォルシュ医師は幸せでいること、健康でいるために8つの訓練が重要であると述べています。 その8つとは、「運動」、「食事と栄養」、「自然と触れ合う時間」、「貢献と奉仕」、「人間関係」、「娯楽」、「リラクゼーションとストレス管理」、「宗教またはスピリチュアルなことへのかかわり」だそうです。 アメリカでの研究ですので、宗教的なことなど日本ではあまり重視されてないことも含まれていますが、ほとんどのことは私たちの生活にも当てはまるのではないかと思います。 ただ、多くの方が健康で幸せでありたいと思っているにもかかわらず、学校教育ではどうしたら、健康で幸せになれるのかといったことはほとんど教えてくれません。さらに、上記8つにあたる部分は教育にあまり取り入れられていないのが現状ではないでしょうか。そのため、ほとんどの方が、そういったことを意識せず過ごしているように思います。 リエンゲージメントでは、「宗教またはスピリチュアルなことへのかかわり」以外はプログラムに取り入れています。
「運動」、「食事と栄養」、「リラクゼーションとストレス管理」に関する知識は疾病教育や、自己管理プログラムで取り上げており、運動プログラムもご用意しています。そして、「人間関係」にあたる部分も対人関係スキルを学ぶプログラムがあります。利用者の皆さんが、症状を改善し、再就職や復職して安定して働いていけるように支援していくプログラムですが、多くの人が健康に幸せに生きていくために役立つ内容でもあります。 ぜひ、利用者の皆さんには卒業された後も、ここで学んだことを日常生活に取り入れて生活していただけたらと思います。そして、ブログをご覧の皆様も、ぜひできるところから、8つの訓練をできるところから取り組まれてみてはいかがでしょうか^^
※リエンゲージメントでは、
随時 無料のリワークプログラムに参加できる方を募集しております。
気軽にお問合せください。
[footer]]]>

見学相談のご予約・お問合せはこちらから

見学相談のご予約
お問合せはこちらから

お電話でのご予約・お問合せ

新宿03-5315-4940

横浜045-594-8799