ブログ

他人と比較する

夏本番といった暑さが続いておりますが、熱中症の対策を充分に取って乗り越えていきましょうね。 さて、皆さんは他人と自分とを比較したことはありますか?
おそらくほとんどの人が比較をしたことがあると思います。 学生時代なら、「Aさんは自分よりも勉強ができる」「Bさんは自分よりも可愛いなあ」などなど色々あったかもしれませんね。
場所を職場にしてみてはどうでしょうか。
「Aさんは自分よりも仕事が早いなあ」「Bさんって人と話すのが上手だなあ」など色々と出てくると思います。 他人と自分とを比較することによって、モチベーションに変えていくことができれば、比較することは大きな意味を成します。
しかしそれが自己嫌悪や、劣等感に繋がっていくと、あたかも比較することが悪いという認識に変わっていき、他の人と比較されることにも大きな抵抗を示すようになります。 就労してからも自分自身で周りと比較することもあれば、周りから比較されることも出てくることもあるかもしれません。
そういった場面に遭遇した際に、どうすれば気持ちを切り替えられるのでしょうか。 自己嫌悪など、自己否定が強いとどうしてもできていない自分に目が向きがちになってしまうという方も多いと思います。
私たちには得意な事や不得意な事があるので、できない自分、苦手なことがある自分をありのまま受け止めていくことが第一歩になるのではないでしょうか。
そしてなるべく他人ではなく過去の自分と比較してみてください。できていることも多いと思います。
そしてぜひ自分を認めてあげて欲しいと思います。 自分を認めてあげるには、自分のできたこと、取り組んだことが多いと、より認めやすくなるのかなと思います。
スモールステップで小さなことでもできたを積み重ねていくで、できることを増やしていくいきましょう。
このように自分のできることを増やしていくと、就労後も自信をつけやすくなります。 リエンゲ―ジメントでは様々なプログラムを通して、自分自身のことを知るきっかけを提供しております。
プログラムで学ぶことはもちろんですが、スタッフとの面談でより理解を深めていくこともできます。 プログラムの詳細はホームページにもございますが、まずは一度お気軽にお問合せいただければと思います^^
※リエンゲージメントでは、
随時 無料のリワークプログラムに参加できる方を募集しております。
気軽にお問合せください。 [footer]]]>

見学相談のご予約・お問合せはこちらから

見学相談のご予約
お問合せはこちらから

お電話でのご予約・お問合せ

新宿03-5315-4940

横浜045-594-8799