ブログ

人に認められたい

これからどんどん秋が深まっていくようなので、そろそろ本格的に衣替えをしなくてはと思っている今日この頃です。
さて、本日のテーマは承認欲求です。承認欲求とは、他人から認められたいとする感情のことです。
きっと誰もが、他人に認められたいという気持ちは持っていると思いますが、この「他人に認められたい」という気持ちは意外と曲者です。 たとえば、仕事の目的が、人から認められるためになっているとしたら…
仕事のモチベーションが他人に左右されることになりますね。周りの評価次第で、喜んだり落ち込んだり…と振り回され、消耗していってしまいます。 その仕事自体が好きで、やりがいを持ってやっていて、その結果、他人に認められて、嬉しい♪であればいいのですが、他人から認められるために頑張るということになると、自分がなくなってしまうのです。 では、なぜ他人から認められたいと思うのかを考えてみましょう。
自己否定や自己嫌悪からがあると、自分自身がやっていることに常に自信がなくなってしまいます。
そういう時に、他人から承認を得て自信を得ようとしていませんか? 人に認められれば、自信が持てる。しかし、もし認められなかったら…そう考えると恐怖ですよね。
このように、自分が認められないものを、他人に認めてもらおうと思うから苦しくなるのです。 もし、そんな自己否定や自己嫌悪が根っこにあることがわかったら、まずはそういうものが自分にはあるんだということを認めることから始めましょう。
そして、自分で自分を認められるように、自分のために一生懸命やってみる。 以前のブログにあるように、ほめ日記をつけるのもいいですし、これを克服したら自信がつくというものがあるならそれをしてみるのもいいですし、自分の好きなことを一生懸命やるでもいいと思います。 まずは、「他人のために頑張る」を卒業して「自分のためにやる」を始めてみてはいかがでしょうか^^ ※リエンゲージメントでは、
随時 無料のリワークプログラムに参加できる方を募集しております。
気軽にお問合せください。
[footer]]]>

見学相談のご予約・お問合せはこちらから

見学相談のご予約
お問合せはこちらから

お電話でのご予約・お問合せ

新宿03-5315-4940

横浜045-594-8799