ブログ

レム睡眠・ノンレム睡眠

段々と寒くなり、「お布団から出るのが辛くなってきた・・」なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。
今日は「レム睡眠・ノンレム睡眠」についてお話していきたいと思います。
睡眠にはレム睡眠とノンレム睡眠を繰り返す睡眠のサイクルがあると言われています。 ノンレム睡眠時には身体も脳も完全に休んでいる状態で、レム睡眠時は体がリラックスしている状態でも、眼球が動いていたり、脳は活動している状態だそうで、浅い眠りと言われています。
ちなみに、レム睡眠の「レム(REM)」は、その特徴の一つでもある「急速眼球運動=Rapid Eye Movement」の頭文字をつなげた名前です。 睡眠はレム睡眠・ノンレム睡眠、この2種類の眠りがセットになっています。
このセットを何度か繰り返します。
レム睡眠とノンレム睡眠のセットの合計時間は平均約90分で1つの周期になっています。 夜から朝まで寝た場合の、睡眠の前半には眠りの深いノンレム睡眠が多く出現し、ぐっすり眠って脳を休ませます。
睡眠の後半には眠りの深いノンレム睡眠はほとんどなくなり、朝方には浅いノンレム睡眠やレム睡眠が増えます。 この眠りの浅いレム睡眠のときに目覚めたほうが、脳は活動しており、浅い眠りであるため、スッキリと目覚めやすいそうです。
レム睡眠とノンレム睡眠の睡眠サイクルを考えて起床することで、スッキリとした朝が迎えられるかもしれませんね。 リエンゲージメントでは睡眠はもちろん、食事や運動など、身体の安定・生活リズムの安定なども大切にしています。
生活リズムや生活習慣などを見直し、最高で、最適な、最後の就職を目指してみませんか?
興味のある方はお気軽に見学にいらっしゃってくださいね。
<こちらからも見学のお申込みができます>
※リエンゲージメントでは、
随時 無料のリワークプログラムに参加できる方を募集しております。
気軽にお問合せください。 [footer]]]>

見学相談のご予約・お問合せはこちらから

見学相談のご予約
お問合せはこちらから

お電話でのご予約・お問合せ

新宿03-5315-4940

横浜045-594-8799