ブログ

それって本当に正しい?

100m走です。 ウサギはカメに言いました。
「10m先からスタートしていいよ」 カメは言いました。
「私が10m先からスタートしたらウサギさんは絶対に勝てないよ」 ウサギ : 10mくらい なんてことないさ
カメ  : いいや 絶対に無理だ
     ウサギさんは私には勝てない
ウサギ : いいや そんなことない
カメ  : 考えてもみてごらんよ
     ウサギさんが どんなに速く走ったって
     私に追いつくまでに絶対に時間はかかるよね?
     1秒だろうが
     0.1秒だろうが
     0.00001秒だろうが
     必ず時間はかかる
     そうだろ?
ウサギ : そんなの当たり前じゃないか
カメ  : だったら私はその間に必ず少しは進んでいるよ
     1cmだろうが
     0.1cmだろうが
     0.00001cmだろうが
     必ず進む
     そうだろ?
ウサギ : うん
カメ  : そしたら私はウサギさんよりも必ず前にいるよね?
ウサギ : うん
カメ  : そしたら
     ウサギさんがそこからまた私に追いつくまでに
     私はまた少し進む
ウサギ : うん
カメ  : それを繰り返したら いつまで経ったって
     ウサギさんは私を追い抜けやしない
     そうだろ?
ウサギ : うん・・・
カメ  : ほら言ったじゃないか
     この勝負は絶対に私の勝ちだね ウサギは競争を辞めて泣きながら帰ってしまいました。
———————— さて、競争をしていたら ウサギは勝てなかったでしょうか? しかしウサギは勝負を投げ出してしまいました。
自ら可能性をゼロにしてしまったのです。 人生にも似たようなことがあると思いませんか?
※リエンゲージメントでは、
随時 無料のリワークプログラムに参加できる方を募集しております。
気軽にお問合せください。
[footer]]]>

見学相談のご予約・お問合せはこちらから

見学相談のご予約
お問合せはこちらから

お電話でのご予約・お問合せ

新宿03-5315-4940

横浜045-594-8799