ブログ

『フォーカル・ポイント』自然で適切な解決策

まだまだ寒い日々が続きますが、体調管理には十分に気を付けてこの極寒の冬を乗り切りましょう。 さて、新たな年を迎え今年はどのような年にしようかと思われている方も多いのではないでしょうか?
今回は、私の大好きな本の一つに、ブライアン・トレーシー著の『フォーカル・ポイント』から引用をしたいと思います。 よりよく自分の人生を生きるために、人生戦略を策定せよと彼は著書の中でわかりやすく説明をしています。 人生設計を作るうえで、まずはじめに、混沌とした生活をいくつかの分野に仕分けをして整理をすることが大切です。
それを彼は、著書の中で7つの分野に分けています。
①仕事
②家族とプライベート
③財産と投資
④健康と体力
⑤個人的成長
⑥社会や地域での活動
⑦精神的成長と心の平穏 この7つの分野がすべて満たされている人などなかなかいないでしょう。
しかしながら、現状分析をする上で大切な仕分けの方法といえると思います。
そして、仕分けをした結果、現状の自分の課題が見えてくるのではないでしょうか? また、それらを仕分けして現状把握して、課題が浮き彫りになった後、人生設計を考えるうえで必要なプロセスを7つの段階として示しています。
①人生においてあなたが最も価値を置くものは
②今から5年後にどのようになっていたいかのビジョン
③あなたが到達しなくてはいけない目標は何か
④目標に達してビジョンを実現するために身につけなければならない知識や技術とは
⑤そのためにどのような考え方やふるまいを身につけなければならないか
⑥理想の未来を実現するためにどのような行動をとるべきか
⑦毎日実践していくこと そして、この最後の“毎日どのように実践していくか?”においても7つの規律を説明しています。
①毎日の目標設定をする
②毎日の計画と組み立てをする
③毎日の優先事項を決める
④毎日一番価値がある行動に集中する
⑤毎日の運動と適切な栄養と睡眠をとる
⑥毎日学習し、成長する
⑦毎日、自分の人生で大切な人のために時間を割く うつという病によって、そのふさわしい態度ができなくなってしまっていたり、自分の存在価値を見失ってしまわれている方もいると思います。
今は、疲れ切ってしまい、そのようなことは出来ないと思う人もいるでしょう。
そして、なかなか一人では、回復の糸口を見つけるのは難しいかもしれません。 それなら、同じ悩みをもつ仲間とともに少しづつでもいいですから、通所という一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。
暗中模索しながらも、毎日の実践により、それを自信へつなげ、社会復帰の第1歩となればよいのではないでしょうか? リエンゲージメントでは、生活リズムの立て直しのプログラムや、運動プログラム、ならびに思考力をあげるプログラムなどもご用意いたしております。
一人で抱え込まずに、ぜひ一緒に取り組んでみませんか?
※リエンゲージメントでは、
随時 無料のリワークプログラムに参加できる方を募集しております。
気軽にお問合せください。 [footer]]]>

見学相談のご予約・お問合せはこちらから

見学相談のご予約
お問合せはこちらから

お電話でのご予約・お問合せ

新宿03-5315-4940

横浜045-594-8799