ブログ

雇用障害者の増加

2019.04.18 09:20

こんにちは。
今年は桜が咲いても寒い日が続きましたが、ようやくこのごろ春らしい気候になってきましたね。

さて、先日厚生労働省より、民間企業における平成30年の障害者雇用状況の集計結果が公表されました。
これによりますと、実雇用率、雇用障害者数ともに過去最高を更新したそうです。
実雇用率は史上初めて2%を超えて、2.05%となりました。
雇用障害者数は534,769.5人で、前年度と比べ7.9%の増加でした。
特に精神障害者の雇用者数は67,395.0人で、前年度から34.7%増加しました。
身体障害者の3.8%増、知的障害者の7.9%増と比べると、とても大きい伸び率であることがわかります。

リエンゲージメントは精神障害をお持ちの方を対象とした就労移行支援事業所ですので、これは利用者さんにとっても、スタッフにとっても勇気づけられる数字です。

障害者の雇用が社会全体で進んでいること、特に精神障害者を、共に働く仲間として受け入れようとする動きが進んでいる結果だと思います。

実際に企業の方にお会いすると、精神障害者の雇用について興味があるというお話を伺う機会が増えているのを感じています。

とはいえ、精神障害者が誰でも簡単に、自分の勤めたいところを選べるわけではありません。
むしろ、精神障害者を受け入れる社会になってきたからこそ、障害者の採用についてはより厳しく判断されるようになっていくことが考えられます。

障害者雇用をされている企業の方にお聞きすると
「勤怠の安定」(休まずに仕事に来られること)
「セルフマネジメント」(自分の体調を知り、不調時に対処できること)
「良好なコミュニケーション」(挨拶や報連相が適切にできること)
を求める人材の条件として挙げるところがほとんどです。

リエンゲージメントでは、利用者のみなさんに企業が求める人材になっていただくため、認知行動療法などの心理プログラムを中心としたさまざまなプログラムを提供しております。

ご興味のある方は、ぜひ一度見学にいらしてください。

さて、「横浜開港記念みなと祭 国際仮装行列 第67回 ザ よこはまパレード」が今年も開催されます。
華やかなマーチングバンドやダンスチームが多数参加し、山下公園から赤レンガ倉庫を経由し、伊勢佐木町に至る3.4kmのコースをパレードしていきます。
ゴールデンウィークの一日に横浜の名所を進むパレードを楽しんでみませんか?

【期間】2019年5月3日(金・祝) 荒天順延5月4日

イベントホームページ

※リエンゲージメントでは、
随時 無料のリワークプログラムに参加できる方を募集しております。
気軽にお問合せください。

お問合せ先
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
一般社団法人リエンゲージメント(就労移行支援事業)
◇リエンゲージメント新宿
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-15-2 岩本和裁ビル4階
TEL : 03-5315-4940
◇リエンゲージメント横浜
〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-35-1 第2米林ビル8階
TEL : 045-594-8799
Mail: info@reengagement.org
http://reengagement.org/
~うつ病(精神疾患)克服! 復職・再就職支援 無料で提供~
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


この記事のトラックバックURL

https://reengagement.org/blog/22388/trackback/



« :前の記事 次の記事: »
リエンゲージメントとは 利用をご検討の方へ プログラム内容 就職までのプロセス 会社概要


一般社団法人リエンゲージメント/リワーク、就労移行支援
Copyright (C) Reengagement All Rights Reserved.

HOME お問い合わせ ニュース 企業人事のご担当者様へ 採用情報 プライバシーポリシー